オープンデータ

私たちのCOVID-19咳データをオープンソース化することにしました。

私たちは人類のためになる事を目指し、初の無料COVID-19咳データを作成することにより、 オープンソーシングの先駆者になることを目標にしています。

COVID-19は世界的な危機をもたらすパンデミックです。 これを克服するためには私たち全員が協力する必要があります。 まずAIを動すにはビッグデータが必要なのですが、 現在一般的に公開されているCOVID-19咳データセットは世界中のどこでも認識をしていません。 私たちはこのギャップを埋めたいと思っています。 このために、Virufyは診断アルゴリズムとともに、 COVID-19咳データのオープンソースの無料データベースを作成しています。 これにより、世界中の学界や産業界からのイノベーションとコラボレーションが促進され、 現在の危機の緩和に役立つと考えています。

データソース

Virufyでは、大量のデータだけでなく、高品質のデータ取得にも取り組んでいます。 私たちのデータセットは、標準操作手順(SOP)に従って医師の監督の下、病院で収集されました。 私たちのデータは前処理され、COVID-19ステータス(PCRテストから取得)と患者の人口統計(年齢、性別、病歴​​)でラベル付けされます。

早速始める

私たちのデータの使用方法については、GitHubページと、このデータを処理するための咳とテキストモデルをご覧ください。

コラボレーション

私たちのデータとコードの閲覧を歓迎します。 私たちはこのデータを使用してパンデミックの解決策を見つける事を目的とした研究者のコミュニティを作成したいと考えています。 もし興味がある場合は、 open-data@virufy.org にメールを送信してください。